1. TOP
  2. 僕は差別肯定派です。【スマホ 集客】

僕は差別肯定派です。【スマホ 集客】

 2015/04/17 マーケティング 顧客管理 この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは
片岡です。

実は僕は差別主義者です。

先日もクライアントに対して
差別が如何に良いかかを話した所です。

いったい何の差別??

社会的に問題になるような差別ではないので
ご安心を。

僕の差別は顧客を差別するということ

マーケティング的に言うと、顧客をセグメント化する
とうことです。

これをするには、きちんとした顧客管理が必要に
なります。

あなたは顧客管理をしていますか?

多くの方は顧客管理と言うと、名前、住所の基本的
情報だけ場合がほとんどです。

その方法は、顧客ノートだったり、エクセル
結構多いのは年賀状ソフトで管理されているケースを
よく見ます。

残念ながら、これでは、差別できません。

住所や名前だけの基本情報だけではなく
来店履歴も管理しなければセグメント化できません
最低でもこの項目までは、管理してください。

——基本情報————
・氏名

・住所

・e-mail

——履歴情報———–

・来店日付

・飲食メニュー

・支払い金額

「差別なんてとんでもない、うちは全てのお客さに対して平等です・・」

あなたはこんな事を思いませんでしたか?

そう思ったら、ハッキリ言ってあなたは大間違いです

年間30万使って頂けるお客様と、1万円以下のお客様を
同じに扱うのですか?

年間の利用金額によってサービスをするのは当たり前の話です。

僕はこんな経験をしています。

年に何回か海外に行く機会があります、その時はいつも同じ
ホテルグループを10年以上利用しています。
年によって行く場所は変わりますが、ホテルの会社は同じです。

ハッキリ言って結構な金額を使っています。

しかし、部屋はいつも一番安い部屋しか泊予約しません

でも、必ずと言っていいほど2つ上の部屋に通されます
空港に迎えの車が待っていてくれています。
滞在中もスタッフが気を使ってくれているのを感じます

部屋の値段はというと日本円で1万数千円です。

自慢っぽく聞こえたらゴメンナサイ

友人と言った時も、友人は初めてなので
当然このようなサービスは無いです。

さすがに、迎えの車には一緒に乗りましたが

だから、他のホテルに乗り換える選択肢がないのです。
これからも、ここを使い続けるでしょう。

店舗も同じです。

利用金額に応じてDM送る、サービスを変える
お客様に気持ちよくなってもらってリピート
して頂く。

以前こんなことがありました、美容室の事例ですが
ヘビーユーザーに対し誕生日に、使い切れないほどの
トリートメントを送って大変喜ばれたという話です

なぜ、使い切れないほどのトリートメントを贈ったのか?
使いきれなければ友達に上げて宣伝してくれます。

当然これほどのプレゼントは1万円しか使って頂けない
お客様には出来ないですよね。

でも、年間20万円使ってくれるならば安いもんだと思いませんか?

ぜひ、あなたのお店も顧客をセグメント化して
お客様を差別してください。

では、また。

セミナーやります。

http://goo.gl/1X5pIF

ブログでは書けないメルマガ限定情報配信中

無料メルマガ登録ここから

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
ドッグスタイル
片岡 守
http://www.dogstyle.jp
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏

 

\ SNSでシェアしよう! /

集客ホームページの専門_ドッグスタイルコンサルティングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客ホームページの専門_ドッグスタイルコンサルティングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • たった3つの施策で客単価を上げる方法

  • SNS時代のネットマーケティングとは

  • 10年後47%の仕事が不要になる? あなたの仕事は存続できているか

  • 読者さんにだけに告白します、実は今・・・

関連記事

  • 【SEO対策】コスト0で検索上位に上がる3つのポイント

  • 知らないとヤバイ!見込客の客層について

  • 来る4月21日に向けやらなければいけな3つのこと│飲食店 経営 集客

  • 【そもそも売上って?】|飲食店 集客

  • 【顧客ニーズ】スマホ集客 片岡 守┃店舗 独立 開業

  • 爆発的にアクセスを増やす方法 店舗集客 片岡 守┃店舗 独立 開業